2005年11月14日

また歩き始める事ができたなら



  薄いクリーム色の便箋
  
  ひよこの羽毛のように
  やさしく柔らかい色

  ひよこさんへ




  その手には一通の便箋を握り締めていた

  始まりの場所を離れ
  こないと思っていた手紙が来たことが
  今僕の力となっている



  移動する
  ただこれだけのことで人は多くのもの
  を得るものだ

  おはじきを指でAからBに移動させてみよう
  この場合の移動はただの移動で
  移動自体には意味が無い。
  Aの地点におはじきがある
  Bの地点におはじきがあるといった
  事の方が重要となる

  それに比べて人の移動はどうであろうか
  歩く場合もある
  乗り物に乗る場合もある

  どこか目的があって移動することもあるし
  景色を楽しんだり、いろんな店によったり
  時には移動することが目的のこともある

  友達とおしゃべりしたり
  悔しい思いをして家路についたり
  かわいらしい小物を扱う店を見つけたり
  
  新しい場所に転勤する
  そこに向かいながら不安や期待で
  いっぱいであろう

  恋人に逢いに行く
  どんな事を考えるだろうか

  

  だから

  こんな先の見えない道行きでも
  何処に向かうか分からない未来にも
  意味があるはずである
  何かが得られるはず

  事柄と事柄は必ず物語によって
  繋がれているのだから






  僕は誰

【関連する記事】
posted by 誰 at 04:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先は見えなくても、意味のある日々にしたいです。今のひよこにも意味、ありますよね?
ちゃんと歩き出したいです。
心にじーんときました。
ちゃんとひよこ自身と向き合ってみようと思い始めたところです。
その意思はどこかに繋がっていますよね。
そう信じています。
Posted by ひよこ at 2005年11月14日 09:53
ひよこさんへ

自分の意味なんて分からないけど
歩き出さないと物語はつくられないと
思います
事柄と事柄が物語で繋がっているように
人と人も繋がっています
だからひよこさんの作り出した物語は
周りの人に影響を与えるはずです
それが意味になるのかもしれませんね
Posted by 誰 (闇の中で) at 2005年11月19日 02:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。