2005年10月15日

誰?




   あたりまえのことが
     あたりまえではなくなって





   自分は誰なのか

   普通の人ならすることは無い質問であろう
   哲学的な問題として捉えるなら
   これほど難しい問題はないであろう

   だけど


   その人がその人であるためのもの

   名前 記憶 全てが僕には無かった

   無いのだ

   人は未知なる物に恐怖する

   自分の置かれた環境に恐怖していた僕は
   更に自分に恐怖した

   自分を知らない事に恐怖した

   僕の意識はここで途切れた



   僕は誰
   僕は何
   僕は





   僕は誰

   
【関連する記事】
posted by 誰 at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。